その他

旧千代田生命本社ビル

目黒区総合庁舎 建築ガイドツアー

開催一覧
子供|大人先着募集終了

A、通常コース

「見どころ」満載、全体像を知るためのコース

B、コンバージョン(用途変更)コース

企業のオフィスから庁舎への変更点に特に注目するコース

C、和室集中コース

ビル内の魅力的な和室・茶室などに特に注目するコース

D、子どもコース(6月2日のみ実施)

小さな参加者にも建築の魅力に触れていただくためのコース

ガイドスタッフ:目黒区美術館ボランティアチーム(建築班)

日程:4月27日(終了)、★5月6日(日)、★5月18日(金)、★6月2日(土)

各日13:30~15:00

※子どもコースは6月2日(土)のみ実施
対象:一般(中学生以上)、子どもコースは小・中学生(家族の同伴可)
定員:各日先着70名、子どもコースは20名
参加費:500円(保険、資料代を含みます)
申込締切:先着順。定員になり次第HPに掲示のうえ締め切ります。
★全日程、定員に達した為、募集終了しました。申し訳ありません。

目黒区総合庁舎(1966年竣工・旧千代田生命本社ビル)は、建築家・村野藤吾が情熱を傾けたオフィスビルの傑作。近年「村野藤吾展」が開催され、「村野藤吾」についての書籍も刊行されるなど、あらためて評価が高まっています。

昨年は大震災の影響で中止となりましたが、この目黒区総合庁舎をめぐる建築ツアーは今年で7年目を迎えます。ガイドスタッフもさらに勉強を重ね、新しい情報を蓄えて、皆さまをお待ちしています。

4日間、4つのコースの組み合わせからお選びの上、ご参加ください。いずれも事前のお申し込みが必要です。

ページ先頭へ
展覧会・催事
開催一覧
過去の開催一覧