ワークショップ

ワークショップセミナー2016

色の博物誌 →募集は終了しました

  開催一覧

目黒区美術館では、「画材と素材の引き出し博物館」を教材として制作し、展覧会やワークショップに役立てています。81個の引き出しの中で、最も美しいのが色についてこだわった引き出しです。「天平の色」「イタリアの色」「天然顔料」など、私たちが使う「色」は、何から出来てきたかを、制作当時、入手できる素材を集めてヴィジュアル的にレイアウトしたものです。これらの引き出しの制作過程で、色には必ず原料があり、その原料を人間が工夫して色として使えるものにしてきたことに、いろいろな物語が見えてきました。

ここから展覧会が生まれ、1992年から2004年までに「色の博物誌」と題して「青」「赤」「白と黒」「緑」「黄色」を取り上げ、人と色材文化の関係を、考古、民俗、美術を横断して紹介してきました。

このたび、久しぶりに色の博物誌を振り返り、4回のセミナーでお話ししていきます。単なる講義ではなく、資料に触れていただき、参加者の方々とやりとりしながら進めていきます。色の素材による物質や質感の違い、それを人はどのように「視て」利用してきたか、人と色材文化の関係をあらためて確認し、もう一つのモノの視方をご紹介していきます。

大人先着募集終了

ワークショップ 色の博物誌

青の色材文化 →募集は終了しました

講師:目黒区美術館 学芸員 降旗千賀子
日程:2016年2月17日(水) 18時30分~20時
対象:高校生以上
定員:先着30名程度
参加費:無料
申込受付開始日:2016年2月1日(月)

申込締め切りは、ホームページ上でお知らせします。

 

rapis ao

大人先着募集終了

ワークショップ 色の博物誌

赤の色材文化 →募集は終了しました

講師:目黒区美術館 学芸員 降旗千賀子
日程:2016年3月9日(水) 18時30分~20時
対象:高校生以上
定員:先着30名程度
参加費:無料
申込受付開始日:2016年2月1日(月)

申込締め切りは、ホームページ上でお知らせします。

aka

大人先着募集終了

ワークショップ 色の博物誌

白と黒の色材文化→募集は終了しました

講師:目黒区美術館 学芸員 降旗千賀子
日程:2016年3月23日(水) 18時30分~20時
対象:高校生以上
定員:先着30名程度
参加費:無料
申込受付開始日:2016年2月28日(日)

申込締め切りは、ホームページ上でお知らせします。

大人先着募集終了

ワークショップ 色の博物誌

緑と黄色の色材文化→募集は終了しました

講師:目黒区美術館 学芸員 降旗千賀子
日程:2016年3月30日(水) 18時30分~20時
対象:高校生以上
定員:先着30名程度
参加費:無料
申込受付開始日:2016年2月28日(日)

申込締め切りは、ホームページ上でお知らせします。

yellow

ページ先頭へ
展覧会・催事
開催一覧
過去の開催一覧