ワークショップ

2017ワークショップ夏

「木と遊ぶ」

開催一覧

展覧会「ヨーロッパの木の玩具―ドイツ・スイス、北欧を中心に」にあわせ、2017ワークショップ夏「木で遊ぶ」を開催します。
子どもから大人まで、木の魅力に実際に触れて楽しめるワークショップです。

子供抽選募集終了

とびだそう!ひろげよう!積木の凸凹王国

日時:2017年7月29日(土)・30日(日)各日10:30~16:30 *全2日間
講師:メグロアソビ冒険隊
(中村良子、山本桃子、小宮智央、澤村幸子)
対象:小学1~6年生
定員:30名(抽選)
参加費:1,000円、材料費500円
募集期間:定員に達したため参加受付は終了しました

人気のメグロアソビ冒険隊による、ダイナミックに全身で取り組むこどものためのコースです。
木箱にいろんなかたちの板を渡してつないでいきます。そこに、四角や丸、赤や青など様々なかたちと色の積木をつんでいくと…凸凹カラフルな国が出現!
さあ、王様になった気分で、積木の王国をみんなで広げていこう。

子供|大人抽選募集終了

木をみがいてつくろう、手の中のたからもの

日時: 2017年8月5日(土)、6日(日)各日10:30~16:30 *全2日間
講師: 森田洋生(インテリアデザイナー)
対象・定員: 小学4年生から中学3年生まで14名、高校生以上6名
参加費: 一般2,000円、高校生以下1,000円/材料費:500円
申込み:参加受付は終了しました

木には、丸かったり長かったりと様々な木目がついています。
このコースでは、手のひらの大きさくらいの木をいろいろな種類から選んでやすりなどでみがき、きれいな木目を浮かび上がらせます。
じっくり時間をかけてみがいた木は、自分の手のひらサイズのたからものになるでしょう。大人の力、子どもの力を共有しましょう。

ファミリー先着募集終了

ファミリーワークショップ

手から広がる物語 ― つくろう☆木っ端でのりもの

日時:2017年8月12日(土)、13日(日)各日13:00~16:00 *全2日間
進行:TVT(トイコレクションボランティアチーム)
対象:4歳以上の2人1組の家族(未就学児が参加の場合は大人が同伴)
定員:12組(先着)
参加費:1組2,000円、材料費:1組1,000円
申込:定員に達したため参加受付は終了しました

 

木材を切り落とした残りの部分「木っ端」を使って、楽しいのりものを家族で作ります。
動物、車、宇宙船、見たこともないもの…どんなのりものを作るかは自由。
さあ、できあがった自分だけののりもので冒険の旅にでかけよう!

子供|大人当日

トイパフォーマンス

日程:2017年8月23日(水)、8月27日(日)、8月30日(水)、9月1日(金)、9月2日(土)、9月3日(日)
時間:水・金曜日は11:00~12:00(1日1回)、土・日曜日は11:00~12:00と15:00~15:30(1日2回)
ナビゲーター:清瀬ゆり亜(ミュージアムエデュケーター)ほか
参加費:無料(高校生以上は当日の展覧会観覧券が必要)*事前申込不要

ナビゲーターによる目黒区美術館所蔵トイを使用したパフォーマンスをご覧いただいた後は、ナビゲーターと一緒にトイで遊びましょう!どなたでもご参加いただけます。

※申込受付は終了しました

申込方法

次を記入の上、郵便はがき、FAX、Eメールのいずれかでお申込みください。
1)参加希望ワークショップ名
2)お名前(ふりがな)
3)年齢
4)ご住所
5)電話番号(昼間に繋がる連絡先)
6)FAX番号・Eメールアドレス(FAX又はEメールでお申込みの方)
※小中学生の方は保護者のお名前(ふりがな)、学校名、学年も明記してください。
※先着順以外のワークショップは応募者多数の場合、抽選となります。応募締め切り後、1週間程度で当落に関わらず、ご応募いただいた方法(郵便はがき、FAX、Eメール)で抽選結果をお知らせいたします。
※いただいた個人情報は厳重に管理し、本ワークショップの案内、連絡等以外には使用いたしません。

申込先

目黒区美術館 ワークショップ係
≪郵便≫ 〒153-0063 東京都目黒区目黒2-4-36
≪FAX≫ 03-3715-9328
≪Eメール≫ mmat-event@mmat.jp
*Eメールでお申し込みの場合、件名に「2017ワークショップ夏」と記載し、目黒区美術館(mmat-event@mmat.jp)からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

ページ先頭へ
展覧会・催事
開催一覧
過去の開催一覧