今後の開催一覧

2008(平成20)年度

  • 祝祭の衣裳展~ロココ時代のフランス宮廷を中心に 2009/2/11-3/29
  • ワークショップ・建築教室 皮膜とコミュニケーション 2009/2-3 WS
  • めぐろの子どもたち展 2009/1/17-2/1
  • 石内都展 ひろしま/ヨコスカ 2008/11/15-2009/1/11
  • 丸山直文展-後ろの正面 2008/9/27-11/9
  • 「画材と素材の引き出し博物館」&ワークショップ20年のドキュメント展 2008/7/1-8/31
  • コレクション展 作品と作品の間に・・・4つの変奏 2008/4/17-6/8
ページ先頭へ

2007(平成19)年度

  • 山本武夫展 ~ 美人画と舞台美術 2008/2/9-4/6
  • 美女の図、美男の図~藤田嗣治、高野三三男から 現代作家まで 2008/2/9-4/6
  • 特別企画ワークショップ 「色の博物誌シリーズ-絵を見るために」 2008/2-4 WS
  • めぐろの子どもたち展 2008/1/19-2/3
  • 目黒の新進作家-七人の作家、7つの表現 2007/12/4-2008/1/13
  • 目黒競馬場開設100周年記念 「馬と近代美術」展 2007/10/11-11/25
  • 線の迷宮<ラビリンス>II-鉛筆と黒鉛の旋律 2007/7/7-9/9
  • 原マスミ大全集! 2007/4/21-6/24
ページ先頭へ

2006(平成18)年度

  • チェコ絵本とアニメーションの世界 2007/2/10-4/8
  • めぐろの子どもたち展 2007/1/13-1/29
  • 素描(デッサン)する人々 -或る日の洋畫研究所 2006/10/14-12/3
  • ワークショップ 「古典技法への旅」- 決定版「ラピスラズリからウルトラマリンブルーをつくる」 2006/7-8 WS
  • ワークショップ ミクロの探検隊 2006/6-9 WS
  • 「山名文夫と熊田精華」展 ~絵と言葉のセンチメンタル~ 2006/6/24-9/3
  • 「熊田千佳慕」展 ~花、虫、スローライフの輝き~ 2006/6/24-9/3
  • 「素顔の伊東深水」展 ~Y氏コレクションから~ 2006/4/8-6/4
ページ先頭へ

2005(平成17)年度

  • 村田朋泰展 俺の路・東京モンタージュ 2006/2/11-3/31
  • めぐろの子どもたち展 2006/1/14-29
  • チャールズ&レイ・イームズ ~創造の遺産~ 2005/10/8-12/11
  • 夏のワークショップ 2005 美術館を楽しもう! 2005/7-8 WS
  • アート・オブ・スター・ウォーズ -エピソード3展 2005/7/8-9/4
  • 目黒区美術館コレクション展 2005/5/28-6/26
  • 目黒不動尊の近代美術 書家・豊道春海と彫刻家・後藤良 ~伝統と近代の相克~ 2005/4/23-5/22
ページ先頭へ

2004(平成16)年度

  • 完全保存版 テンペラ画を描く 道具づくりからシエナ派の彩色まで 2005/3~6 WS
  • 所蔵作品展XVIII「川村清雄」を知っていますか? 初公開・加島コレクション展 2005/2/16-4/10
  • めぐろの子どもたち展 2005/1/22-2/6
  • 目黒区の美術-2004(MEGURO ART ANNUAL 2004) 2004/12/11-2005/1/16
  • 日本近代洋画への道―山岡コレクションを中心に― 2004/10/9-12/5
  • 色の博物誌・黄―地の力&空(くう)の光 2004/7/17-9/8 展示+ WS
  • 小林孝亘展-終わらない夏 2004/4/24-6/20
ページ先頭へ

2003(平成15)年度

  • 建築教室III 2004/2/11-4/11 WS
  • 建築家・村野藤吾のディテール<旧千代田生命本社ビル(現目黒区総合庁舎)>写真/図面 展 2004/2/11-4/11
  • 所蔵作品展XVII でぃてーるノ誘惑 2004/2/11-4/11
  • めぐろの子どもたち展 2004/1/17-2/1
  • 目黒区の美術・書- 2003 2003/12/6-2004/1/11
  • 絵と言葉II 画家たちへの讃歌:1930~60年代のパリ 2003/10/8-11/30
  • 絵画と色-古典技法をめぐる旅- 2003/7/19-9/7 WS
  • 聖母子と子どもたち展 2003/7/19-9/7
  • 立方体の7つの窓-ペア・クラーセンの世界 2003/5/7-18
  • 第40回記念朝日陶芸展 2003/4/19-6/15
ページ先頭へ

2002(平成14)年度

  • からだのWSII「いまここに在る、身体」 2003/2/22-4/6 WS
  • 所蔵作品展XVI からだと出会うとき 2003/2/22-4/6
  • めぐろの子どもたち展 2003/1/18-2/2
  • 目黒区の美術・書-2002 2002/11/23-2003/1/11
  • 日比野克彦展-ある時代の資料としての作品たち 2002/9/28-11/15
  • 線の迷宮<ラビリンス>-細密版画の魅力展 2002/7/6-9/6 展示+ WS
  • 染・清流展(第12回) 2002/5/18-6/23 清流会との共催
  • 朝日陶芸展(第39回) 2002/4/6-5/12
ページ先頭へ

2001(平成13)年度

  • 楽しい建築教室2 2002/2/9-3/24 WS
  • 昼下りの所蔵作品展 2002/2/9-3/24
  • めぐろの子どもたち展 2002/1/12-1/27
  • 目黒区の美術・書-2001 2001/12/2-12/24
  • A Shriek from an Invisible Box-見えない箱からの鋭い叫び- 2001/10/10-11/25
  • 色の博物誌・緑-豊潤な影 2001/8/4-9/19 展示+WS
  • 昭和シェル石油現代美術賞展 2001/7/3-7/22 区民ギャラリー
  • 朝日陶芸展(第38回) 2001/6/20-7/22
  • 新匠工芸展 2001/5/10-5/20 区民ギャラリー
  • 荻須高徳展(生誕100年記念) 2001/4/18-6/13
ページ先頭へ

2000(平成12)年度

  • 絵面観測方えをかくやりかた、えをみるてだて 2001/3/3-4/8
  • フレームのある劇場-3つのピープ・ショウ 2001/3/3-4/8 WS
  • 目黒アート・アニュアル2000-14作家の個展 2001/2/3-2/25
  • めぐろの子どもたち展 2001/1/13-1/28
  • 青木野枝展-軽やかな、鉄の森 2000/11/23-12/27
  • 染・清流展(第10回) 2000/10/9-11/15 清流会との共催 「阿波藍染展」同時開催
  • 粟辻博展 色彩と空間のテキスタイル 2000/8/2-9/20
  • 昭和シェル石油現代美術賞展(第5回) 2000/8/1-8/20 区民ギャラリー
  • 「DEJIMA2000」日欄交流400周年記念現代絵画 2000/6/6-6/18 区民ギャラリー
  • 陶の標-山田光展 2000/6/10-7/23
  • 朝日陶芸展(第37回) 2000/4/22-5/28
ページ先頭へ

1999(平成11)年度

  • アーティストの絵手紙展-藤田嗣治から現代作家まで 2000/3/11-4/16
  • 土からの発見・紙からの発見 2000/3/11-4/16 WS
  • 目黒区の美術・書-1999 2000/2/12-3/5
  • 帰山窯の100年 1999/11/27-12/26
  • 染・清流展(第9回) 1999/10/9-11/14 清流会との共催
  • 台湾日本現代版画交流展 今日の声・アジアの熱き思い 1999/8/31-9/12 区民ギャラリー
  • 色と形のカレイドスコープ 1999/7/31-9/19 展示+WS(手と目の冒険広場)
  • 昭和シェル石油現代美術賞展(第4回) 1999/6/30-7/18 区民ギャラリー
  • 朝日陶芸展(第36回) 1999/6/12-7/18
  • 京友禅 きのう・きょう・あした展 1999/4/17-6/6
ページ先頭へ

1998(平成10)年度

  • チャールズ&レイ・イームズ 映像の世界II 1999/3/20-4/11 WS
  • 目黒流美術の楽しみ方 1999/3/13-4/11
  • 目黒区の美術・書-1998 1999/2/13-2/21
  • めぐろの子どもたち展 1999/1/16-1/31
  • 山名文夫展 永遠の女性像・よそおいの美学 1998/12/1-1999/1/10
  • 日韓現代美術展-自己と他者の間 1998/10/15-11/23
  • 色の博物誌・白と黒ー静かな光の余韻 1998/8/1-9/15 展示+WS
  • ファルーク・ホスニ展 アレキサンドリアの記憶 1998/9/22-10/4
  • 昭和シェル石油現代美術賞展(第3回) 1998/7/8-7/26 区民ギャラリー
  • 染めの詩-三浦景生展 1998/6/13-7/12
  • 染・清流展(第8回) 1998/5/2-6/7 清流会との共催
  • 朝日陶芸展(第35回記念) 1998/4/11-4/26
ページ先頭へ

1997(平成9)年度

  • イームズをめぐるワークショップII 1998/3/7-4/5 WS
  • 知られざる刷り師・女屋勘左衛門と日本のパントゥル・グラヴールたち 1998/3/7-4/5
  • 目黒区の美術・書-1997 1998/2/7-2/15
  • めぐろの子どもたち展 1998/1/17-2/1
  • 韓国伝承工芸名品展 1997/12/3-12/21 区民ギャラリー
  • 開館10周年記念展高野三三男 アール・デコのパリ,モダン東京 1997/11/8-1998/1/11
  • 染・清流展(第7回) 1997/10/10-10/26 清流会との共催
  • 夏休み・旅のワークショップ'97 1997/7/25-9/15 WS
  • 旅へのあこがれ-画家たちのグランドツアー 1997/7/25-9/15
  • 朝日陶芸展(第34回) 1997/6/15-7/13
  • 気まぐれ美術館洲之内徹と日本の近代美術展 1997/4/12-6/1
ページ先頭へ

1996(平成8)年度

  • チャールズ&レイ・イームズ 映像の世界1 1997/3/8-4/6 WS
  • 所蔵作品展Ⅹ 「東京パック」とその時代 1997/3/8-4/6
  • 目黒区の美術・書-1996 1997/2/8-3/2
  • めぐろの子どもたち展 1997/1/18-2/2
  • デザイン21展 1996/10/25-11/10 区民ギャラリー
  • テキスタイルの冒険現代オランダの4人のアーティスト 1996/10/12-12/15
  • 心を癒す植物-アート・ボタニカル・ガーデン(手と目の冒険広場) 1996/8/3-9/16
  • 1953年ライト・アップ展-新しい戦後美術像が見えてきた 1996/6/8-7/21
  • 日本の染織・テキスタイル展 1996/4/20-5/26
ページ先頭へ

1995(平成7)年度

  • からだのワークショップ1 からだと話そう! 1996/3/9-4/7 WS
  • 所蔵作品展Ⅸ描かれたからだ 1996/3/9-4/7
  • 目黒区の美術・書-1995 1996/2/10-3/3
  • めぐろの子どもたち展 1996/1/20-2/4
  • 里見勝蔵展(生誕百年記念) 1995/11/18-1996/1/15
  • 画材と素材の引き出し博物館(小企画展) 1995/10/6-11/10
  • エコール・ド・ニース1950-1995展 1995/10/6-11/10
  • 和の技・洋の心ー多色摺木版による海外現代版画 1995/8/5-9/17
  • 積むかたち組むかたちⅡパズル・パズル・アート 1995/8/5-9/17 展示+WS(手と目の冒険広場)
  • 土門拳展(古寺巡礼) 1995/6/21-7/23
  • 戦後文化の軌跡1945-1995 1995/4/19-6/4
ページ先頭へ

1994(平成6)年度

  • サウンドワークショップI・音がみえるとき 1995/3/11-4/9 WS
  • 古茂田守介の全貌展-蘇った「消失」作品群を中心に 1995/3/11-4/9
  • 目黒区の美術・書-1994 1995/2/11-3/5
  • めぐろの子どもたち展 1995/1/21-2/5
  • 所蔵作品展Part1野村昭嘉展 化石化された<太古・20世紀・未来> 1994/12/10-1995/1/16
  • 所蔵作品展Part2戦後児童画の一断面-多古子どもアトリエと読売アンデパンダン展 1994/12/10-1995/1/16
  • 所蔵作品展Part3戦後美術篇 1994/12/10-1995/1/16
  • ガラス・アートの探求と創造 シルヴァに集うアーティストたち 1994/10/22-11/27
  • 色の博物誌・赤-神秘の謎解き 1994/8/6-9/18 展示+WS
  • 伊原宇三郎展 1994/6/4-7/10
  • レオナール・フジタ(所蔵) 1994/4/20-5/29
  • フランク・シャーマンと戦後の日本人画家・文化人たち 1994/4/20-5/29
  • パリの日本人画家 1920年代を中心に 1994/4/20-5/29
ページ先頭へ

1993(平成5)年度

  • 繊維と触覚 1994/3/12-4/10 WS
  • めぐろの美術史展 -洋画・版画之巻- 1994/3/12-4/10
  • 目黒区の美術・書-1993 1994/2/11-3/6
  • めぐろの子どもたち展 1994/1/22-2/6
  • ニュー目黒名<画>展 1993/12/11-1994/1/16 川俣正・野又穫・安田奈緒子・牛島達治・前田哲明・上野茂都
  • ラクリエール版画工房・巨匠たちとの60年展ピカソ、シャガール・・・デュビュッフェ、フォートリエ 1993/10/16-11/28
  • 所蔵作品展Part1飯田善國展-画家としてのプロフィール 1993/7/10-8/1
  • 所蔵作品展Part2<1989-1993・新収蔵作品>展 1993/7/10-8/1
  • イメージの扉-絵本&引き出し博物館 1993/8/7-9/19 展示+WS(手と目の冒険広場)
  • 武内鶴之助展-パステルのモノローグ 1993/5/29-7/4
  • フランス花嫁衣装展-18世紀からアールデコの美学と女性学 1993/4/10-5/23
ページ先頭へ

1992(平成4)年度

  • いにしえの詩・モダンのかたち土の詩人-安原喜明展 1993/3/6-4/4
  • 土と木の言葉 1993/3/6-4/4 WS
  • 目黒区の美術・書-1992 1993/2/13-28
  • 所蔵作品展Part1 美術が2倍半位わかりそう逆入門展 1992/12/18-1993/1/17
  • 所蔵作品展Part2 孤高の画家-パリに死す・住川忠夫展 1992/12/18-1993/1/17
  • ロシアのこころ・イコン展 1992/10/17-12/6 開館5周年記念
  • 色の博物誌・青-永遠なる魅力 1992/8/1-9/15展示+WS(手と目の冒険広場)
  • 澤部清五郎展-絵筆のゆくえ、インテリアへの道- 1992/5/23-6/28
  • シャガール ひびきあう色彩の詩展 1992/4/11-5/17
ページ先頭へ

1991(平成3)年度

  • 石川光陽 激動の昭和-東京大空襲の全記録展 1992/3/7-4/5
  • 写真との出会い 1992/3/7-4/5 WS
  • 目黒区の美術・書作-1991 1992/2/9-3/1
  • めぐろの子どもたち展 平成3年度連合展覧会 1992/1/18-2/2
  • ドイツ表現主義ブリュッケ展 1991/10/19-12/8
  • 水のアラベスク 1991/9/7-10/4 展示+WS(手と目の冒険広場)
  • 美術史探索学・終刊号「荒井龍男展-叙情的抽象の造形」展 1991/9/17-10/4
  • 山崎亮志のランボルギーニ・ソニア"カーボーグ"デザインストーリーとカロッツェリアのすべて展 1991/7/27-9/1
  • 目黒名<画>座 1991/6/8-7/14 磯辺行久・靉嘔・堀浩哉・パンリアル・諏訪直樹
  • 写真のエコール・ド・パリ展 1991/4/13-5/26
ページ先頭へ

1990(平成2)年度

  • ピカソが「ピカソ」になった日-珠玉のカーンワイラー・コレクション展 1990/4/21-5/27
  • 前田常作展 曼荼羅への旅 1990/6/9-7/22
  • PAPIER紙物語-美しく繊細な造形 1990/7/28-8/26 展示+WS
  • 所蔵作品展4 真昼の昭和 1945-1970 1990/9/1-24
  • 自然を愛する芸術家たち 1990/10/27-12/24 目黒区緑化都市宣言記念展
  • 目黒区立幼少中連合展覧会(平成2年度) 1991/1/19-2/3
  • 目黒区の美術・書作-1990 1991/2/10-28
  • 鐘声無辺-香取正彦展 1991/3/9-4/7
  • 銅・版・画 (手と目の冒険広場) 1991/3/9-4/7 WS
  • アクリラート展 区民ギャラリー ホルベインとの共催
ページ先頭へ

1989(平成元)年度

  • 古茂田守介展 没後30年-ぬくもりと存在感 1990/3/14-4/15
  • 目黒区の美術・書作-1989 1990/2/14-3/4
  • 目黒区立幼小中連合展覧会(平成元年度) 1990/1/23-2/7
  • 顔とからだのデコレーション 1989/12/15-1990/1/15 WS
  • 所蔵作品展III人物画との出会い 1989/12/15-1990/1/15 関連企画「清原啓子-銅版画の神話」
  • 美術史探索学-開館2周年記念号/パスキンとエコール・ド・パリを中心に-郷愁のパリ1920年代=展 1989/11/2-12/10
  • 「住んでみたいところ+行ってみたいところ」記憶の中のユートピア 1989/8/12-9/17 展示+WS(手と目の冒険広場)
  • 今井俊満展 東方の光 1989/6/3-8/3
  • 岡田謙三展 1989/4/7-5/14
ページ先頭へ

1988(昭和63)年度

  • 須山計一展(風刺のこころ・写実のまなざし) 1989/3/7-4/2
  • 木-型と板(手と目の冒険広場) 1989/3/7-4/2 WS
  • '88目黒の美術家展 1989/2/11-2/26
  • 目黒区立幼小中連合展覧会(昭和63年度) 1989/1/21-2/5
  • レオナール・フジタ 絵と言葉展 1988/11/19-1/16
  • 日本の伝統パッケージ展 1988/10/9-11/6
  • 所蔵作品展II住所について 1988/9/1-9/25
  • 素材との触れあい-金属(手と目の冒険広場) 1988/9/1-9/25 WS
  • 高島野十郎-美術史探索学・号外展 1988/7/28-8/28
  • インド現代美術展 1988/6/11-7/17
  • つながれた形の間に-飯田善國展 1988/5/10-6/5
  • 積むかたち+組むかたち(遊びの広場) 1988/4/2-5/5 WS
  • ドイツ70年代グラフィック展 1988/4/2-5/5
ページ先頭へ

1987(昭和62)年度

  • 目黒区の画家展 1988/3/5-3/29
  • 美術史探索学入門 「美術館が掘り起こした作家達」展 1988/2/27-3/27
  • 目黒区の書道家展 1988/2/13-2/18
  • 目黒区立小中連合展覧会 1988/1/23-2/7
  • 所蔵作品展I 意味のたし算 1988/1/23-2/21
  • 素材との触れあい-木(手と目の冒険広場) 1988/1/23-2/21 WS
  • スイス現代美術家滞日90日展(開館記念展) 1987/11/15-1988/1/17
ページ先頭へ

1986(昭和61)年度

  • 森の中の不思議な動物園 1986/9/13-9/15 WS
  • プレビュー・目黒区美術館2 1986/9/9-9/15
ページ先頭へ

1985(昭和60)年度

  • プレビュー・目黒区美術館 1985/11/12-11/17
ページ先頭へ

美術講座

1993(平成5)年度

第1回「私流 美術との親しみ方」

  • 1993/10/17 池田満寿夫 「20世紀美術が好きだ!!」
  • 1993/10/30 篠田達美 「静物画と現代美術」
  • 1993/10/31 赤瀬川源平 「<泰西名画>の正直な見方」
  • 1993/11/13 福富太郎 「好きな絵を蒐める」
  • 1993/11/14 河村錠一郎 「私とラファエル前派」
ページ先頭へ

1994(平成6)年度

第2回「私流 美術との親しみ方」

  • 1995/3/11 歌田眞介 「修復の現場から-高橋由一と佐伯祐三をめぐって
  • 1995/3/18 司 修 「アトリエのメタモルフォーゼ-文学から学んだ絵画の方法」
  • 1995/3/19 千足伸行 「もうひとつのアトリエ-画家と美術館」
  • 1995/3/25 大川栄二 「美術館の窓から-人間的画家を求めて」
ページ先頭へ

1995(平成7)年度

part1

  • 1995/12/2 三浦景生+河田孝郎 「日本の染における色」
  • 1995/12/9 山口通恵 「太陽で染める」

part2 里見勝蔵をめぐる三つのレクチャー

  • 1996/1/13 島田康寛 「里見勝蔵の位置」
  • 1996/1/14 朝日晃 「里見勝蔵と佐伯祐三」
  • 1996/1/15 久保文 「里見勝蔵というひと」
ページ先頭へ

1996(平成8)年度

西村陽平の「"モノを創る・モノを視る"喜び」

  • 1997/2/22 「"焼く"-変容と解体」
  • 1997/2/23 「手で視るこどもたち-盲学校での造形教育」
  • 1997/3/2 「障害者と美術館-日本とアメリカ」
ページ先頭へ

1997(平成9)年度

高野三三男展展示室講話

  • 1997/11/9 大熊敏之 「伝統とモダニズム-1920~40年代の東京・パリ」
  • 1997/11/10 古屋健三 「高野三三男の世界 フランス文学と都市パリの誘惑」
ページ先頭へ

1998(平成10)年度

1.(色の博物誌・白と黒関連)

  • 1998/8/8 中川晴雄 「「白」の来た道・シルクロードの土を巡る旅-蛎殻から作る日本の白「胡粉」」

2.(日韓現代美術展関連)

  • 1998/10/15 金英順 基調講演「韓国の近現代美術における近代と反近代との相反」
  • 1998/10/15 千葉成夫 金英順 シンポジウム1「日韓現代美術展-自己と他者の間-」
  • 1998/10/18 中西夏之・中ザワヒデキ・小沢剛ほか 「日韓ハプニング今昔」
ページ先頭へ

1999(平成11)年度

「自作を語る」作家たち

  • 1999/10/10 関島寿子 「自作を語る-編む造形-」
  • 1999/10/17 上野真知子 「自作を語る」
  • 1999/10/23 伊砂利彦 「自作を語る」
  • 1999/10/24 麻田脩二 「自作を語る-染色作家を志した頃から」
  • 1999/10/31 八幡はるみ 「自作を語る-創作ノート」
  • 1999/11/3  鈴木治 「走泥社50年と戦後京都の前衛的工芸運動回顧」
ページ先頭へ

2001(平成13)年度

空間トーク

  • 2002/2/9 青木淳×青木野枝
  • 2002/3/17 デジタルpbx×都築響一
ページ先頭へ

2002(平成14)年度

アニメーションの世界

2003/3/8 村田朋泰+真島利一郎 (作品上映と対談)

2009年度以降の開催一覧 ページ先頭へ
展覧会・催事
開催一覧
過去の開催一覧