利用の流れ

展覧会開催

利用時間

利用時間は10:00から18:00までです。作品の搬入・展示・搬出すべてこの時間内に行ってください。

搬入について

  • 搬入口はギャラリー入口の反対側にあります。当美術館は狭い道路に面して建っているため、搬入の際には付近の交通や住民の方々に迷惑がかからないようにご注意ください。
  • 地下の展示室への作品等の搬入は、階段またはエレベーターをお使いください。作品等の運搬具として、台車を用意しています。
> 通用口・搬入口地図 (pdf/952KB)

展示について

  • 作品を展示できるのは展示室のみです。エントランス、ライトコート、階段などには作品の展示はできません。
  • 展示室内の可動壁は、事前打ち合わせに従い、あらかじめ移動・設置いたします。当日の位置変更はできません。扱い方によっては危険が伴いますので、展示作業終了時および会期終了時に奥の小型可動壁を動かす際は、係員をお呼びください。
  • 作品の梱包資材等の一時保管場所については、係員が指示いたします。
  • 作品展示等で多数の電化製品を使用する場合は、事前にご相談ください。

展示期間中の注意事項

  • ギャラリー利用期間中の作品の管理、監視等は利用者が行ってください。
  • 毎日のギャラリー入口の開閉は係員が行います。来館、退館時には事務室までご連絡ください。利用時間になってもギャラリー利用者が来ない場合は、作品の保全上ギャラリーの開場はいたしません。18:00には必ず閉場しますので、利用者・観覧者の全員が退館するようにしてください。
  • 利用者が2団体等になる場合、1階控え室、階段下休憩コーナー等は相互で調整してご利用ください。
  • 貴重品、手荷物等の保管には、コインロッカーをご利用ください。
  • 展示室内での飲食、喫茶、喫煙はご遠慮ください。飲食は控え室で、喫茶は控え室および階段下休憩コーナーをご利用ください。
  • 1階控え室内の給湯設備、急須、茶碗、お盆などをご利用いただけます。お茶葉などは各自でご用意ください。
  • 利用期間中に発生したゴミはすべて利用者がお持ち帰りください。ゴミ袋等は各自でご用意いただき、毎日の退館時には必ずゴミ箱をカラにしてお帰りください。
  • ギャラリー利用者で、本館ラウンジをご利用になりたい場合は、係員にお申し出ください。

提出について

  • 展示作品等は、展示終了日に必ずお引き取りください。お引き取りのない作品について、美術館は責任を負いかねます。
  • 搬出が終了しましたら、施設等をご利用前の状態に戻して、事務室にご連絡ください。
  • 付属設備、貸し出した備品等について、係員による確認を受けてください。
  • ご利用期間中の入場者数等を「目黒区美術館区民ギャラリー開催状況表」にご記入の上、最終日に美術館に提出してください。今後の運営資料とさせていただきます。
  • 18:00までにすべての搬出作業を終了し、退館できるようにしてください。
ページ先頭へ
区民ギャラリー
はじめに
利用の流れ
申込受付・抽選
展覧会開催
抽選日程
開催日程