概要(はじめに)

はじめに

目黒区美術館では、みなさまの作品発表の場として有料の貸出スペース「区民ギャラリー」を設け、ご利用いただいています。展示可能な作品は、絵画、彫刻、書、工芸、立体、映像など美術に関するものです。

規模・利用料

規模
半面 A面
貸出単位半面 A面
展示床面積170㎡
展示壁長71.5m
展示壁高約3m
天井高3.8m
半面 B面
貸出単位半面 B面
展示床面積170㎡
展示壁長69.5m
展示壁高約3m
天井高3.8m
全面(A面+B面)
貸出単位全面(A面+B面)
展示床面積340㎡
展示壁長141.0m
展示壁高約3m
天井高3.8m

展示壁長は可動壁を半面につき3枚使用時の状態です。

利用料
半面(A面、B面)
1日¥12,250
5日間¥61,250
6日間¥73,500
7日間¥85,750
全面(A面+B面)
1日¥24,500
5日間¥122,500
6日間¥147,000
7日間¥171,500

入場料その他料金1,000円以上を徴収する場合、利用料金は1.5倍になります。

1 区民ギャラリーエントランス

2 区民ギャラリーエントランス

3 展示室B面

4 展示室A面

5 展示室A面

6 展示室B面

展示室の可動壁設置例 *可動壁は半面につき3枚まで使用可 

利用の基準

  • 展示できる作品は、絵画、彫刻、書、工芸、立体、映像など美術に関するものです。
  • 利用者は、個人・団体を問いません。個人の場合は個展のみとします。目黒区民以外の方でもご利用いただけます。

利用期間・利用時間

利用期間

利用期間は、美術館の休館日翌日から次の休館日前日までです。
※一般的に6日間(火曜日~日曜日)ですが、月曜日が祝日、休日の場合は翌日火曜日が休館日となるため、利用期間が7日間(火曜日~月曜日)、もしくは5日間(水曜日~日曜日)となります。
※美術館の開館日程によっては例外があります。

利用時間

1日の利用時間は、10:00から18:00までです。
※搬入、展示、搬出、撤去、原状回復の時間を含みます。

貸出備品・付属設備

利用者は次の備品・設備を無料で使用できます。

        展示用ワイヤー、フック

        軸用展示ハンガー

展示台

スポットライト

受付台・椅子(背有・背無)

ローリングタワー

台車

脚立

控室

休憩コーナー

諸注意事項
令和3年1月以降、A面は一部有孔ボードの展示壁となります。
  • 無料貸出のS字フックおよびワイヤーを使用して展示することが可能です。
  • 画びょう、ピン、釘、タッカー針など壁に刺すタイプの展示はできません。
次の場合は施設を利用できません。
  • 当館の管理運営上支障があると認められたとき。
  • 公益を害するおそれ、または秩序を乱すおそれがあると認められたとき。
  • その他、係員の指示に従えない場合など、当館の施設を利用することが適当でないと認められたとき。
次の場合は利用を停止したり承認を取り消すことがあります。
  • 利用目的または利用条件に違反したとき。
  • 不正な手段により利用の承認を得たとき。
  • 利用料金を期日までに支払わなかったとき。
利用承認を得た個人・団体が、その権利を他人に譲渡したり、転貸することはできません。
  • 利用申請時の内容を、利用承認の後で変更することはできません。申請者以外の個人・団体が利用することはできません。
作品の販売及び予約受付をすることはできません。
次の場合は事前に承認が必要です。
  • 慈善事業に寄付する目的で作品を販売したり、募金を行う場合。
  • 図録、絵ハガキ、ポスター等を販売する場合(販売可能な物品は展示内容に直接関係のあるものに限ります)。
  • 案内状(DMハガキ)、チラシ、ポスター及び図録等を作成する場合。
  • 展示物以外の物品を持ち込む場合。
  • 業者(設営、運搬など)が出入りする場合。
  • 催事(講演会、式典、ワークショップなど)を行う場合。
次のものは搬入することができません。
  • 不快音または高音を発し、もしくは煙霧等を発生させる仕掛けのあるもの。
  • 悪臭を発し、または腐敗のおそれのある素材を使用したもの。
  • 刃物を素材とし、人に危害をおよぼしたり、壁面等を毀損する恐れのあるもの。
  • 床面に直接置くための砂利、砂および土等、または床面を毀損・汚損するおそれのあるもの。
  • 天井から直接吊り下げるもの。
  • 動物。
  • 火気を使用するもの、その他危険物。
  • 鑑賞者にいちじるしく不快感を与えるおそれのあるもの。
  • その他公序良俗に反するもの。
予約の前に会場の下見を行ってください。 
  • 区民ギャラリーをはじめて利用される方は、あらかじめ会場の下見を行ってください。 
  • 下見の際、当館係員の説明が必要な場合や展示室以外の場所を下見される場合は、事前に予約のうえご来館ください。
半面利用は、もう一方の半面利用者と利用期間・時間、備品、搬出入口・控室の利用等について、調整が必要になる場合があります。
ページの先頭へ